Tue.

心臓弁膜症

お久しぶりです。


子どももこつぶも大きくなり。

赤ちゃんから子どもへ
成犬からシニア犬へと
育っています。



こつぶは元気ですと
言いたいところですが、
今日病院に行きました。


病名は心臓弁膜症です。
キャバリアは歳をとると高確率でかかる病気です。
そのことはわかってて飼い始めたので
覚悟はしていました。


2年くらい前から心臓に雑音があると
先生に言われていましたが
運動は控えて様子見るくらいの対応でした。

しかし、
最近咳がひどくなって
ちょっと不安になってきたので
念のためにと病院に行ったところ、
雑音もひどくなっており
心臓も大きくなっているとのこと。

とうとう薬を処方されました。

レントゲン、エコーに血液検査、フィラリアの検査と
一通り見てもらい
心臓以外には悪いところは
ありませんでした。

病気のことは覚悟していましたが
心折れそうなのは費用面…

心臓病にそなえて
ペット保険に加入していましたが
検査プラス薬で結構な出費に。

これからこの程度の出費が続くのか…



頑張って働こう。


そして帰宅後のこつぶがこちら。


よく寝ています。
横で子どもが騒いでも全く気にせず。


単に病院行って疲れただけかもしれませんが、

咳のせいで
最近よく眠れていなかったのかも。
薬飲んだから
楽になってよく眠れるのかな
と思ったり。

だったら心折れても
病院行って良かったな
と思ったり。


とりあえず処方された薬を一週間のんで
もう一回病院です。
薬飲んで数時間しか経ってませんが
咳はあまり出ていない気がする。

心臓病になって薬飲み始めても
そこから長生きする子もいるとか聞くし、
こつぶもここから悪くならないことを
祈るばかりです。



とりあえず
通院、病気の
忘備録になればと
ブログ再開することにしました。

次の更新はいつになるかわかりませんが、
病気のこと以外も
またどうでもいい
こつぶ情報も
更新しようかな。




こつぶを応援してください!
↓ポチッとクリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
18:34 | 心臓弁膜症 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
薬について | top | 仲良く

Comments

#
病院お疲れ様でした。
少しでも良くなるといいですね。
by: かな | 2017/01/12 13:21 | URL [編集] | page top↑
# かなさま
ありがとう。
これ以上ひどくならないよう気をつけて見守ります。
来年から正月の帰省は留守番させるかも。
by: エコ | 2017/01/13 04:25 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://ekotsubu.blog85.fc2.com/tb.php/529-128a50a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)